54歳で再就職、2社目で採用に至ったノウハウを綴ります。

選考で減点されない。活動で遠回りをしない。50代からの再就職をとお考えの方の一助になれればと思っています。

可能なら転職エージェントやハローワークより先に、まずは友人・知人に求人の紹介を依頼しておくと良いと思います。

こんにちは。reemployment54です。

 

 私は結局頼ることなく終わったのですが、もし可能なら、まずは友人・知人に求人の紹介を依頼しておくと良いと思います。

 

 というのも、チャンスは極少ではあるかもしれませんが、もし求人の話があれば友人・知人に知人経由だと採用される確率が高く、質も良い場合がまあまあ多いからです。所謂「縁故」です。

 

 俗に言うエグゼクティブクラスの話だと、当たり前ですがハローワークとか○○ナビなんとかというフィールドには絶対に求人は出てきません。ココら辺の動きはもう間違いなく縁故とかヘッドハンティングとかいう別世界の話です。

 

 以前に本で、ある文化財の修復を行うという職の話を読んだのですが募集は基本的に縁故なのだそうです。因みにその職種は年季を積んで年収2,000万円くらいでした。

 

 これは極端な話ですが、網を大きく広げることはチャンスを広げることと同じですから、周りに声を掛けておくことはしておいたほうが間違いなく有利です。

 

 ただ縁故だと、場合によっては断りづらいという事も有り得るかもしれませんので、そこらへんを理解してくれるような友人・知人というのが条件かもしれませんけれど。とにかく網は広げられるだけ広げるにしくはないと思います。

 

僭越ですが、応援しています。

 

⇓ポチッと押してくだされば励みになります。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 再就職へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村