54歳で再就職、2社目で採用に至ったノウハウを綴ります。

選考で減点されない。活動で遠回りをしない。50代からの再就職をとお考えの方の一助になれればと思っています。

応募したい求人が無いなら求人を自分で掘り起こすのも一つの手です。知り合いの女性は自分でチャンスを作り出しました。

こんにちは。reemployment54です。

 

 今の時代、求人を見つける方法はたくさんありますが、その中にもし意中の求人が無いようでしたら自分で作り出すのも一つの手です。

 

 今から20年くらい前ですけど、私が勤めていた会社のある女性が「○○書店に勤めたいけど、求人無いし」と話してました。

 

 そこで私、「そちらで働きたいのですが応募させてもらえませんか」とその書店の人事の部署へ電話して問い合わせてみたらどう?とアドバイスしました。

 

 県内に何店舗も、さらに県外にも何店舗か持っているようなそこそこ大きい書店でしたけど、季節外れにも関わらず採用面接をしてくれたそうです。結果、希望通り採用になって、しばらくしたらその書店の店舗で喜々として働いていました。

 

 求人に応募することだけを考え、良い求人が出るのを待つことだけを考えがちですが、こっちから求人を掘り起こしても一向に構わないはずです。

 

 当時はネットで求人なんかしていない時代でしたけど、今は企業が自社サイトで採用情報を表記しているのは普通です。

 

 掘り起こすどころか、先方が門戸を開いてくれているのですから片っ端からコンタクトを取っていくのが得策ですし、なければ掘り起こすのも一つの手。チャンスは至るところに存在しています。

 

僭越ですが、応援しています。

 

⇓ポチッと押してくだされば励みになります。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 再就職へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村